AxxLはバイクパーツを中心とした輸入販売の専門であり、パーツ1点からでも輸入できるショップです。  



無料で会員登録ができます。  お得な情報をお届けします。

もっと見る

DISCACCIATI ハンドブレーキ用 レーシング リマスターシリンダー

DISCACCIATI-FDR0011PI

この商品の最初のレビューを書く

Available

Quick Overview

MOTOGP/MOTO2/MOTO3 で実際に使用しているメーカー


MADE IN ITALY


ハンドブレーキを割り込ませることが出来るリアマスターシリンダー

¥28,000
DISCACCIATI ハンドブレーキ用 レーシング リマスターシリンダー は 1 個からお求め頂けます。
または

詳細

 

  MOTOGP/MOTO2/MOTO3 でも採用

 

DISCACCIATI はイタリアにあるブレーキ専門メーカーです。

バレンティーノ・ロッシのチームである Sky Junior Team 46 のスポンサーでも御座います。

また、Sky Junior Team 46 とコラボレーションをして開発をされたハンドブレーキシステム、設計となっております。

MOTO3 にも実際にそのまま採用されているハンドブレきとなっており、テクノロジーが集約したアイテムです。

 

 

  リアマスターを経由。

 

リアマスターシリンダーには、リアフットブレーキのホースを取り付ける部分と、ハンドブレーキのホースを取り付けが出来るシステムとなっております。

お好みのハンドブレーキマスターシリンダーをご用意いただき、特別なアダプターなどを使用することなく、

こちらのリアマスターシリンダーの装着で実際にレースで使用されているハンドブレーキシステムとなります。

 

フットブレーキ、リアキャリパーは現在の状態のまま使用が出来ます。

 

フロント ハンドブレーキマスターシリンダーはこちらから

 

 

  MADE IN ITALY

 

DISCANCCIATI 社は、100% MADE IN ITALY のパーツとなっており、オーバーホールからリペアパーツまで豊富にご用意をしております。

Enrico Discacciati 氏は1980年代にケニーロバーツやそのチームガリーナをサポートする世界選手権の技術者でした。

GP, SBK, SuperSport, SuperStock and Supermotard へも技術者としてサポートをしており、現在はパーツに全てフィードバックされております。

1984年設立のメーカーで、現在もMOTO3も含めレースシーンを主に数多くのプロライダー、チームへのスポンサーとなっております。

パーツの組み立ても、メーカー職人が全て手作業で丁寧に1つ1つ行っております。

 

 

 

 

 

適合車種

汎用品

リアマスターは14mmのピストン径となります。

ボルト穴ピッチサイズは、40-50mmとなります。

 

納期

イタリアのメーカーへのバックオーダーとなります。

3-4週間ほどの納期となり、納期が前後してしまう場合も御座いますことご了承ください。

注意事項

取り付け方法が記載している説明書は付属致しません。

ハンドブレーキ化に必要なその他のパーツは、フロント側 ハンドブレーキマスター本体。

そしてハンドブレーキからリアマスターへ配管するロングブレーキラインになります。


フロント ハンドブレーキマスターシリンダーはこちらから

ロングブレーキラインはこちらから


レースパーツ専用になります。

 

その他

レーシングリアマスターシリンダーはバンジョーボルトが付属されております。

ロッドはM6 となっており、完全な汎用品となります。サイズは画像をご参照ください。

ロッドを除いた本体の長さは64㎜、厚みは22㎜です。

ロッドの長さは40㎜となり、ネジが切ってある部分は20㎜です。