AxxLはバイクパーツを中心とした輸入販売の専門であり、パーツ1点からでも輸入できるショップです。  



無料で会員登録ができます。  お得な情報をお届けします。

もっと見る

TST 製 LEDウィンカー対応 ハイフラ防止リレー 点滅調整ダイヤル付き 2極

RLYG2

この商品の最初のレビューを書く

Available

Quick Overview

 ハイフラを防止するために


 ダイヤルにて点滅速度を調整が出来ます


 正規代理店でございます

¥3,500
または

詳細

 

  

 

 

  車種専用設計、メーカー独自デザイン。

 

TST Industrise社の商品は、アメリカのバイク雑誌にも多く取り上げられ、

メーカー専属デザイナーがオリジナルで全て自社設計を行っております。

またアメリカのR3 スーパーバイクシリーズ MOTO3 ナショナルチャンピオンシップにて

TST 社が作成した車両がチャンピオンを取るなど、レースシーンにも力を入れています。

他のメーカーにはない独特なパーツが沢山ご用意できます。

 また、当社は正規代理店な為、優先的に頻繁に新しい商品が入荷します。


 

 

  独自のデザイン、独自設計。

 

TST 社が専用設計をしたハイフラ防止のウィンカーリレーです。

LEDウィンカーへ交換された場合は、純正の電球ウィンカーとのワット数の関係で、点滅が速い「ハイフラッシュ」の現象となります。

こちらを通常の点滅の速さに戻すパーツとなり、LEDウィンカーへ交換をされた方は必須パーツで御座います。

ハイフラ防止には抵抗器を装着する方法もありますが、触れないほどの熱を持ちますのでリレーへの交換をお勧め致します。

フロントはLEDへ交換、リアは純正の電球。

またはフロントは純正の電球に、リアはLEDウィンカーといった組み合わせでも、こちらのリレー1つだけで全て同じ点滅速度となり対応が出来ます。

 

 

 

  点滅速度をかんたんに調整できる。

 

キャップを外し、ダイヤルを回すことで点滅速度を調整することが可能です。

初期設定は毎分85回の一般的な速度となっております。

差し込み口が共通の車両には、純正のリレーとワンタッチで交換するだけの簡単交換です。


 

 
 
 
 
 

適合車種

汎用品 (画像にて差し込み口をご確認ください)

下記はTSTのメーカーにて掲載がされている適合表です。

アメリカのメーカーとなるため、車両は全てUS仕様をベースとした適合となります。

適合を保証するものではありませんので、事前に現車にて必ずご確認ください。


HONDA

CBR1000RR 04-16

CBR600RR 07- (国内仕様/EU仕様取り付け不可)

CB1000R 08-17

CRF250L 12-

CRF450L 19-

モンキー 19-

CBR500R/CBR500F 19-

CBR600F4/CBR600F4i オールモデル

RC51 オールモデル


KAWASAKI

ZX10R 06-

ZX6R 03-08

ZX6R 13-

NINJA650R 12-

Z1000 09-

Z650 17-

Z750 07-

Z800 13-16

Z900 17-

KLX250 S/SF 09-


YAMAHA

YZF-R1 02-14

YZF-R6 01-

MT09 14-

MT07 15-

FZ6R オールモデル

WR250 R/X/RB 08-

XSR700 16-

XSR900 16-


取り付け

 

純正リレーを取り外しての交換となります。

 

簡単な内容ですが、説明書が付属していない為、メーカーからの取り付けチュートリアル動画がございますので、ご参照してお取り付けくださいませ。


CBR600RR 13-

https://www.youtube.com/watch?v=luatYZH1RMw&feature=emb_title


Z800

https://www.youtube.com/watch?v=Wi6TtRSOnBs&feature=emb_title

 

注意事項

差し込み口の形は画像をご確認下さい。

汎用品となりますが、車種によって差し込み口の形が異なります。

必ず現車にて差し込み口をご確認ください。

 

 

Sample Block Here ...

This is a sample content in position EM Area 13. You can add your own content by insert widget into position EM Area 13